ビリーフ本部 のすべての投稿

大好評!ヘアケア フレッシュ度チェック!

7~8月は、1年のうちで最も紫外線の量が多い季節。

しかも、髪は体の中で一番太陽に近く、紫外線の影響を受けやすい部分なのです。

そのため、いつの間にか、お肌よりもたくさんの紫外線を浴びてしまいます。

なので、髪や頭皮が痛むこの季節は、ヘアケアに関するご相談が多くなる季節でもあるんです。

そこでビリーフ各店では、紫外線による髪のダメージを受ける前に、先手のヘアケア『フレッシュ度』チェックを行って、これからのお手入れのポイントや頭皮の洗い方など、アドバイスをさせていただいております。

IMG_9611

さてさて、頭皮のフレッシュ度は、いかがでしょうか??

IMG_9614

毛穴の状態は、とってもきれいですね!!

IMG_9617

では、お次の方は、いかがでしょうか??

IMG_9612

あれ、ちょっと自信ないかな??

IMG_9616

大丈夫ですよ!ビリーフでは、外面だけでなく内面からも、お客様お一人おひとりに合ったアフターフォローをさせていただいておりますのでご安心ください。

では、ここで紫外線による、髪へのダメージの状態を確認していきましょう!

髪の毛は、主に「ケラチン」と呼ばれるタンパク質でできています。そして、髪の一番外側にある「うろこ状のキューティクル」が、髪の内部を守る働きをしてくれています。

健康な髪は強くしなやかで、キューティクルもキレイに整って、さらにツヤもあります。

ところが、強い紫外線を浴び続けると、キューティクルが傷つき、剥がれたり、めくれやすくなってしまいます。そうするとその隙間から内部のタンパク質や水分が外に流れ出てしまいます。

そのため髪は、潤いやしなやかさを失い、ゴワゴワ・パサパサ状態になってしまいます。

さらに枝毛や切れ毛も起こりやすくなって、キューティクルが傷んでくるので、ツヤのない髪になってしまうのです。

そのうえ、紫外線は髪の内部にあるメラニンを分解するため、髪の色があせて赤茶けたような色になってしまうのです。

また、紫外線は髪の毛だけではなく頭皮の老化も招きます。

髪の毛をつくる土壌がダメージを受ければ、当然、髪の成長やヘアサイクルも影響を受け、抜け毛薄毛白髪など髪の老化現象も起こりやすくなります。

夏の紫外線ケアは、お肌だけではなく、頭皮や美髪もしっかりと守っていきましょう。

■美髪ケアのポイント

①紫外線対策

日差しの強い夏の外出には、日傘や帽子でしっかり紫外線対策を。ツバの広い帽子やUVカット加工されている日傘を選びましょう。

②濡れたままに絶対しない

海やプールなど塩分や塩素を含んだ状態でいると、髪が痛む原因に。素早く乾かしてあげましょう。

012MIZUHO171010_TP_V

③優しく丁寧に

シャンプーも大事ですけど洗い方も大事です。洗うときは、決して爪を立てず、たっぷりの泡で頭皮をマッサージするように優しく洗ってください。すすぐときも優しく丁寧にすすぐことを心がけましょう。

vp_1

④紫外線に負けない健康な髪を保つためには、食事も重要です。

肉、魚、卵、豆類、乳製品は、髪の主成分であるタンパク質を多く含み、昆布やひじきに含まれるミネラル(ヨウ素)や緑黄色野菜に含まれるビタミンは、髪の発育を促進します。髪に良いとされる栄養素をバランス良くメニューに取り入れて、健康で美しい髪を育てましょう。

紫外線のダメージを受けてパサついて傷んだ髪は、見た目に老けた印象を与えてしまいます。

これから髪にとって過酷な季節となりますが、ビリーフでは、女性の大切な美髪を守るために毎日のヘアケア、そしてバランスの良い食生活などをアドバイスさせて頂いております。いっぱい、担当スタッフにご相談ください!しなやかで美しい髪を目指しましょう!

 

 

 

い・ご・こ・ち・FIRST(ファースト)

いつもご愛顧ありがとうございます。

ビリーフ各店では、ご来店いただいております会員様のご意見やご要望にお応えすべく「カスタマーセンター」を設置しております。

サロンでの苦情はもちろん、様々なご相談をいただいております。その中で、特にご要望が多かったのが、『サロンでの担当さんって変えることはできますか?』と言うご意見でございました。

skincareIMGL7781_TP_V

やはり、気心と言いますか、なんとなく合う合わないみたいな感じもあると思いますし、会員様のご意見の中には・・・

「担当さんが悪い人じゃないんですが、なんとなく・・・」

「良くはしてもらっているんですが、他の方の技術も受けてみたいし・・・」

「話すのが苦手なので、静かな担当さんがいいです」

「もっと話をしてくれる担当さんがいいです」

などなど、それぞれの好みというか相性もあるのでは!!

そこでビリーフ各店では『い・ご・こ・ち・ファースト』をコンセプトに
158A8207_TP_V

『カスタマーセレクトシップ』というビリーフ独自の制度をご準備しております!

こちらです→ http://belief.co.jp/service/

ビリーフ本部のカスタマーセンターにお電話いただくか、メールをいただくと、翌月から担当カウンセラーを変更することが出来ます。
kawamurayukaIMGL0432_TP_V

これまで、月平均ですと、毎月10~15名ほどの会員様がご活用されております。
そしてもちろん、担当スタッフは、美容のプロとして様々な研修を受け試験に合格されたスタッフですので、お肌のことはもちろん、サロンケア、ホームケアに至るまでどんな事でもご相談くださいませ。

例えば、こんなご相談も
「日焼けしてしまって・・・」
「残業が続いて、お肌の調子が悪いんです・・・」
「便秘がひどくて・・・」
「最近、寝つきが悪くて・・・」
「結婚式とか出費が続いて・・・リピートプランの見直しを・・・」
「旅行に行くんですけど、お手入れが心配で・・・」
「恋に・・恋してしまったんですけど・・・」

などなど、会員様の毎日がキラキラになるようにサポートさせていただきます!

『今日のキレイが、明日の元気になる!!』
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。

お問い合わせ → http://belief.co.jp/contact/

ブームの裏側で・・・知っておきたい大切なこと

鮮やかな発色がとても長持ちする!
自分だけの色みを発色させることができる!
おしゃれな色で唇を魅力的に!
今、とっても人気のあるコスメ雑貨である「リップティント」

f0079110_23101381

実は、多くのお客様からお問い合わせがあり、「ティント系のモノ作らないんですか?」や
「リップティントみたいなメイクアイテムありませんか?」との声を頂きます。
(いつも素敵なご意見をありがとうございます)
そこでちょっと、大切なお話を・・・。
ではまず最初に、唇についてのお話です。唇は、他の皮膚と見た目も触った感じも違いまね。
また、薄い人や厚い人、形や色も様々で、よく見るとシワもあります。
でも、肌の一部には変わりありません。同じように乾燥します。

yjimagelok

◆唇の特徴とは

・ バリアーとして働く角質層がない
・ 表面は、薄い粘膜
・ 皮脂腺がない(殆どない)
・ 汗腺がない

バリアー層が無いと言うことは、守る力も弱く保水力もありません。
ですので、とってもデリケートな部分なのです。
そして紫外線にも当たりやすい場所なので、より丁寧なケアが必要な部分であると言えます。
新しいアイテムを作ったり、取り扱うことは簡単なのかもしれませんが
ビリーフには『こだわり』という、お客様とのお約束があります。
『長く使っても安心であり、お肌のキメや健康を阻害しないモノ』と言う
とっても大切な『お約束』なのです。
では、「リップティント」って、どんな商品なの?どんな成分なの?

リップティントは元々韓国発祥のコスメで、「ティント(tint)」という意味は、もともと「染める」と言う意味があります。
つまり、落ちにくいのは、「染めている」からとも言えるのです。
角質を持たない唇を染める行為は、自分でお肌を痛めつけていると言えるかも。
もし、ボロボロに唇の皮が剥ける、付けるたびに痒みが出る。
さらには、水疱が出来るなどの症状が出たら、すぐに使用を中止ましょう。
これは、「染料」によって、アレルギーを引き起こしている可能性が考えられます。
また温度条件やph(酸性度)によって発色が異なるのが、人気の理由の一つですがこれは
染料が皮膚の上で、化学反応を起こしていると言われます。

yjimage

そしてさらに不安な要素が、「色素沈着」です。
通常、リップ(口紅)に使用される顔料に比べて、「染料」を主成分としたリップティント系のアイテムは
液状の色素が皮膚に染み込んでいくので、落ちにくいと言わる反面、逆に「色素沈着」しやすい特徴があります。
唇を染めるリップ・・・染めるから落ちにくい。
しかし、落ちにくい染料を落とすためには??
今度は、かなりハードなクレンジング剤や擦って落とす時間が必要になります。
こすり落とす?!これもデリケートな唇にとっては、良い事ではないですね。
あるサイトでは、「染めるのは唇の角質だけなので、安全」とか「しっかりクレンジングすれば大丈夫。
他のコスメでも、お肌に負担のあるアイテムはたくさんあるし」など、ちょっとびっくりするコメントも。
しかし、1度「色素沈着」がおこるとクレンジングで落すことはできないので、ターンオーバーによって自然に色が落ちていくのを待つしかありません。
以上のような理由から、ビリーフでは取り扱いを遠慮するアイテムとなります。

yjimagefrfr

そして今回ビリーフでは、女性が喜ぶ演出が出来て、さらに使い続けても安全で、おしゃれで・・・
というお声にもお応えするためにメーカーの研究室に問い合わせをいたしました。
そうすると『日々研究は、現在進行形です。お任せください』と
yjimagerei
特に、お肌をケアするメイクアップとして大好評のレイアネージュシリーズは、今年の秋に
更にレベルアップして、素敵な限定アイテムなどご案内出来るように企画を進めておりますとのことでした。
どうぞご期待くださいませ。

BELIEF オリジナルアプリ START

ビリーフ会員の皆様には、日ごろのご愛顧、心より感謝申し上げます。

今回、新たに「ビリーフアプリ」がスタートします。もっと便利に、もっと楽しくをテーマに、様々な女子力アップの素敵な情報提供やお得なクーポンの発行、季節のイベントやキャンペーンも行っていきたいと企画しております。

image12568

また、今回は、ご登録いただくと「スタンプ1個」プレゼントとなっております。そして、ご来店時にも受付で「ピっ」とスタンプをGETできます!スタンプが貯まると「素敵なチケットやアイテム」をもれなくプレゼントさせていただきます。

その他にも、「イベントカレンダー」・・・サロンで開催されるカルチャーセミナーの日程を確認出来たり、インスタハッピーリーフにも「ワンクリック」で移動出来ます。

「photbook」をクリックして、中の画像を再びクリックすると?!

などなど、これからますます楽しくなっていくアプリです!

ぜひぜひ、たくさんの方にご登録をお待ちしております!!

*アップルストア、またはプレイストアにて「ビリーフ」を検索してください。

*ご登録キャンペーン開催中です。詳しくは担当スタッフまでお問い合わせください。

12月には、クリスマス特別クーポンをご準備しております!

 

 

ビリーフ本部企画部

「楽しくきれいアプリ」実行委員会

秋のフォトコンテスト開催

食欲の秋!美容の秋!自分磨きの秋!

そして、ビリーフでは『秋のフォトコンテスト』を開催いたします!!

IMG_7530

前回の「春のフォトコンテスト」では、たくさんのご応募をいただきましたので、皆様のご期待に添えるべく、今回は、さらにグレードアップ!!

なんとグランプリの方には『トリプルピュアCセット』を贈呈いたします!!

さらに上位入賞者10名様に、気になる目元のケアに最適の『ナイトポイントセラム』をプレゼントいたします!

秋のフォトコンテストは、インスタグラムを活用して行ってまいりますので、入賞者は、皆様の「いいね」の件数で決まっていきます!!どうぞ、お楽しみくださいませ!

応募期間:2017年10月31日(火)まで

結果発表:11月上旬ごろ*お楽しみに!!

応募資格:ビリーフ会員様でインスタグラムのアカウントをお持ちの方

応募方法:①レイアネージュ(メイクアップシリーズ)の写っている写真を撮影

②ビリーフのインスタをフォロー(@belief_square)*ビリーフのインスタ

③自分のインスタに写真を投稿

④ハッシュタグ ♯ビリーフ秋のフォトコン を付ける

⑤あとは、ビリーフ側で投稿をリポストします!

ぜひ、たくさんのご応募をお待ちしております!!

*詳しくは、担当カウンセラーまでお尋ねくださいませ。

ビリーフフォトコンテスト運営事務局

 

 

長く、本当に長く愛用していく物だから・・・。

先日、ビリーフ久留米店にてお客様のお肌の変化(肌結果)のお写真をまとめておりました。

本当に、キレイになっているお肌の状態を確認しながら、お客様の努力とそのお肌の変化に感動しました。

image1 ←作成中のアルバムです!

そして何より、新商品になってからの「キメ」の違いに、スタッフみんな、とっても驚いていました。

ビリーフがこだわる「キメ」!!!やはりお肌の透明感は、この「キメ」が大切なんだと改めて認識することが出来ました。

先日も、美容整形でも使われている有名メーカーのお化粧品をご使用で、「キレイになったし、気に入って使ってます。満足しています。」と言われる方がご来店されたのですが、スコープでお肌を拡大してみると、まったく「キメ」がなく、さらに、フェイシャルトリートメントの体験をされ、「こんなに違うんですか??」と驚かれてありました。

『長く、本当に長く愛用していく物だから…』

成分が安全かどうかだけではなく、「キメ」を阻害する可能性のある成分・・・例えば、乳化剤であるラウリン酸ポリグリセリルー5、1,2-ヘキサンジオール(石油系防腐剤)やシリコーンと言われるジメチコンやフェニルトリメチコンをお化粧品から排除したり、新しいメーカーさんの本物のこだわりから、こんなにもお肌は変わっていくんだと実感できました。

これからも、もっと技術を磨いて、お客様に喜んでいただけるように「ファイト!!」いっぱい「笑顔」いっぱいで頑張っていきます!!

 

ビリーフ久留米店でした。

 

大好評サマーキャンペーン・・・さらに

今年も暑い夏が続いてますね。

日差しも「超」紫外線、まるでゲリラ豪雨のような強烈な毎日です。

そのゲリラ豪雨のような強い紫外線を

「紫外線菌」またの名を「パープルバイキン」と呼びます!

dytfugu-Edit_TP_V

夏のお肌は、この「パープルバイキン」で、ダメージを受けまくり

免疫力も低下して、トラブルの原因に(汗)

そこでビリーフ各店では、『3日間集中ケア』をご提案中です。

「パープルバイキン」を撃退するために

お客様お一人おひとりのお肌に合わせて、オリジナルの集中ケアの

プログラムを作成しております。

YMD93_mugiwaraboutoumi_TP_V

「ちょっと今年の夏は、紫外線浴びすぎたかも?!」

「なかなか、サンプロテクトUV(日焼け止め)の二度塗りって面倒かも?!」

そんな夏の今日この頃に、心当たりのあるお客様は、ぜひぜひ担当スタッフに

『3日間集中ケアのプログラム作って!!』とご依頼くださいませ。

秋から冬に向かって、ここでの先手が「乾燥肌」を防ぎます!

詳しくは、ビリーフ各店担当スタッフまでお問い合わせくださいませ。

 

ビリーフ本部 美容部