秋はダニアレルゲンが増える時期

朝夕は涼気を感じるようになり、秋の訪れを感じる季節となりました。涼しくなってきた今日この頃、風邪でもないのに、くしゃみや咳などの症状がでたりしてませんか?

実はこれからの季節は、6月~7月の梅雨時期に増えたダニが、9月には大量に死骸となり、ダニの死骸は手足が切れて、空間を舞います。
この死骸からは、毒素が出ていると言われてます。いわゆるダニのアレルギーの原因物質(アレルゲン)です。

その毒素が空間を舞ったり、お布団やクッション、可愛いぬいぐるみなどにたくさん潜んでいます。

このダニの毒素は、市販のファブリーズをしても無くなりません。
お布団を丸洗い洗濯、掃除機をかけることがおススメとも言われてますが、完全に排除することは出来ないようです。
ダニの毒素を無害化してくれるのが、アレプロテクトです。ダチョウ抗体の力でハウスダストを無害化してくれます。
使い方は超簡単、ご自身のお布団や、ソファー、車のシート、空間等にシュシュッとスプレーするだけで、あとは抗体が働いてくれます。

気になる方は、ビリーフ通販サイト「HappyLeaf」へ、アクセス!
allepro什器用POP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。